【ゼロから始めるプログラミング】≪プログラミング言語 Kotlinで行うアプリ開発≫1.Kotlinってなに?

  • 2020年2月23日
  • 2020年3月29日
  • Brain
  • 150view
【ゼロから始めるプログラミング】≪プログラミング言語 Kotlinで行うアプリ開発≫1.Kotlinってなに?

【ゼロから始めるプログラミング】≪プログラミング言語 Kotlinで行うアプリ開発≫1.Kotlinってなに?

ズミ
2020-02-23 11:21:15
0 件のレビューがあります
平均スコア ">

初めまして、廣住燎亮です。

はじめに言っておくと、僕自身、プログラミングをやったことがありません。ですからこの【ゼロから始めるプログラミング】は、マジでゼロから始めるので、僕自身何をすればいいかわかりません。

とりあえず、Googleで

「プログラミング言語」

と検索すると、JavaやらRubyやら、なんかもう、ホントに色々出てくると思います。どうしようか、と迷っていると、

Kotlin

という言語が出てきました。なんだこれ?と思って調べてみると、

「GoogleのAndroidチームが2017年にKotlinを正式にサポートした」

という記事が出てきました。

これだ!よしこれでいこう!と思い立ち、Kotlinを学んでアプリを開発することを目標にして出発いたしました。

よし、まず何から始めようか。

とりあえずYoutubeで

『Kotlin』

と調べてみました。しかし、ビックリするほど出てこない。というか、

日本語の解説動画がまともにない

という地獄に直面します。

これはどうしようもないな、とりあえず本買うか。

そんなこんなで本を買ったはいいんですが、

マジでわかりにくい

です。これに尽きます。なんか本だと動きがないのでわかりにくいんですよね。

どうしたものかと途方に暮れていて、Youtubeで調べていたところ、マナブさんの『効率的なプログラミング学習法』というものを拝見し、

「Youtubeで【プログラミング言語】スペース tutorial(例:Kotlin tutorial)と調べてみてください」

というので、さっそく検索したところ、出るわ出るわ、大量のtutorialが。ただ、全部英語なんですよね。一応英語はなんとかなるので理解することは可能ですが、英語が厳しい人とかは大変だろうな、と思います。

ですので、

僕が解説してやろう

と思い立ったわけです。やってやろうじゃねえか!


1.Kotlinとは何か

Kotlinはスマホのアプリ開発に使える便利な言語(2011年生まれ)と思っていただければ大丈夫です。

一番重要なのは、

大抵のアプリ開発に使える

ということです。これから確実に伸びます。

なお、この記事を書くにあたって参考にしたYoutubeの動画は

【Smartherd】

Kotlin Tutorial for Beginners: Basics and Fundamentals for Android


というものです。少しずつやっていきましょう!


2.Kotlin環境をセットアップしよう!

2-1.Java を入れよう!

おそらくプログラミング言語を勉強しだした人が一番最初につまずく場面、それが

環境のセットアップ

なのは間違いありません。マジでめんどくさい。というか、Kotlinに関しては、解説書が分かりにくいので本当に大変でした。一度できればどうってことないんですがね。では、僕と一緒にやっていきましょう!

※なお、個人的な感想で、プログラミングを仕事としている大抵の人がMacを使っているような気がします。ですので、プログラミングをやりたいという人はMacを使うことをお勧めします。ちなみに僕は金がないのでWindowsを使っています。金がたまったらすぐにMacを買おうと思っています。


① 『 Java SE Downloads 』と検索

まずここからです。怖いと思います。なんか詐欺られるんじゃないか?と思う気持ちが生まれるのも承知です。ですが負けないでください。ただ震える手で

Java SE Downloads

と検索すればいいんです。頑張ってください。


② 『Java SE - Downloads | Oracle Technology Network | Oracle』をクリック

英語で書かれた文章、恐ろしいですよね?わかります。お気持ち察知いたします。ですがここが頑張りどころです。マウスの左クリックに全神経を集中させてこのボタンを押してください。


③ 「Java SE 13」の Oracle JDK『JDK Download』をクリック

ここまでの言語がすべて英語だとしてもビビらずに進んできた人たちのことを僕は勇者だと思います。ですが、ここからが難関です。


④ Java SE Development Kit 13 Downloads を下にスクロールしていき、自分のパソコンのInstallerをクリック

macOSの人はmacOS Installer を、Windowsの人はWindows x64 Installer のファイルをクリックしてください。僕の場合はWindows x64 Installer のファイルをクリックしました。


⑤ ポップアップ画面の

□ I accept the Oracle Technology Network License Agreement for Oracle Java SE

の □ をクリックし、

Download jdk-13.0.2_windows-x64_bin.exe

をクリック

勇気を出してください。これをクリックすることがプログラミング学習の第一歩です。


⑥ ダウンロードしたものを開き、とりあえず「 はい 」を押す

押してください。ここまで来たあなたは猛者です。押せるはずです。ここから怒涛のボタンプッシュです。


⑦ 「次へ」を押し、さらに「次へ」を押し、「閉じる」を押す

お疲れ様です。これで Java はインストール完了です。


⑧ Windows のタスクバーに「コマンド プロンプト」と打ち、コマンドプロンプトのアプリを立ち上げ、そこで

java -version

と打った時に java の version が出てきたら成功

おそらくその時の最新バージョンが表示されるはずです。

マジでお疲れ様です。これでスタートラインにつく前に靴を履くことができました。

今日はこれくらいにしてまた明日やりましょう。無理は禁物です。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する