【完全講義】勝率100%!株式投資で絶対に負けない投資法

  • 2021年10月15日
  • 2021年10月21日
  • Brain
  • view
【完全講義】勝率100%!株式投資で絶対に負けない投資法

【完全講義】勝率100%!株式投資で絶対に負けない投資法

関原大輔
2021-10-15
1 件のレビューがあります
平均スコア 1.0


はじめまして、投資家の関原大輔@sekihara_d)です。

これまで株式投資の成果で、2,000万円以上の副収入を得ることができました。

現在はブログで株式投資に関する記事を300本投稿し、月間6万人が訪れる人気ブログを運営しています。

今回は私の投資歴10年の集大成として、株式投資の完全講義をコンテンツ化してみました。

私の持つすべての知識を凝縮した「完全特別編」のため、今回は有料コンテンツとさせて頂きます。

この投資法を知ることさえできれば、あなたの人生は大きく変わります。

第1章までを無料で公開していますので、ぜひ無料部分だけでも見て行って下さい。

はじめに

なぜ、株式投資で成果が出ないのか?

必要なのはテクニックではなく「マインド」

絶対に負けない投資法①【〇〇株へ投資する】

絶対に負けない投資法②【〇〇〇投資でOK】

絶対に負けない投資法③【〇〇〇がおすすめ】

絶対に負けない投資法④【〇〇投資に徹する】



はじめに


株式投資で、確実に勝てる方法が知りたい・・・

 今回はそんな悩みを確実に解決することを、お約束します。

株式投資はFX等と違いゼロサムではないので、正しく取り組めば、全員が勝つことのできる市場です。

今回の内容を学べば、どんな人でも、誰でも簡単に、絶対に負けない運用を実践することができます。

そして放置するだけで、自分でも驚くほど簡単に資産が増えていきます。

少額からでも十分実践できる方法なので、資金が少なくても問題なく実践可能です。

 

ブログには非公開の情報

今回ご紹介する投資法は、普段のブログでは、ほとんど発信していません。

普段のブログでは、SEO(検索エンジン)を意識した内容に専念しているため、需要の高いテーマに絞っています。

これはつまり、「普段は検索エンジンに評価されやすい記事に専念している」ということです。 

しかし本教材は特別に、有料コンテンツとすることで、SEOを意識しません。

よって今回は、私が本来お伝えしたい内容を、ダイレクトにお届けすることができます。

これほど貴重な機会は、滅多にありません。


完全初心者に対応

本教材は「誰でも絶対に勝てる」をコンセプトとするため、初心者に適した内容としております。

投資と経済の「本質」を重視した、基礎的な王道の投資法を学習していくものです。

よって「中・上級者には物足りない」と感じる場合があります。

決して、抜本的な投資法をお伝えするものではありませんので、ご了承ください。


ご購入者さまの声

参考までに、ご購入頂いた方々の声を掲載いたします。

まだ販売直後のため、これから順次、増やしていきます。

https://twitter.com/keipro00/status/1396277903030030342

 

全額返金保証

ご購入後、もしも内容にご満足頂けなかった場合には、全額を無償で返金いたします。

TwitterのDM、もしくはブログのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

注意点は1つだけ

本教材でお伝えする投資法は「長期投資」が大原則です。

よって成果が出るまでには、それなりの時間がかかります。

成果を実感するには半年から1年、市況しだいでは最悪3年かかる場合もあり得ます。

逆に言えば、時間さえかければ、誰でも簡単に成果を出せることを約束します。



なぜ、株式投資で成果が出ないのか?


株式投資でなかなか成果が上がらずに、悩んでいる方は多いですよね?

投資で成果が出ないのなら、そこには必ず原因があります。

そこでまずは、結果が出ない「原因」を知ることから始めていきましょう。


そもそも、やり方が間違っている

投資で成果が出ない理由は単純に、やり方が間違っているからです。

株式投資は正しく取り組みさえすれば、必ず勝ち続けることができます。

今回お伝えする「絶対に負けない投資法」では、あなたの常識を覆す投資法となるでしょう。

まずはこれまで持っていた誤りの「常識」を、変えることから始める必要があります。

 

個別銘柄はリスクが高い

今回お伝えする「絶対に負けない投資法」では、個別株はおすすめしません。

結果が出ずにお悩みの方は、個別株への投資に固執しすぎていませんか?

個別株への投資では不確実性が高すぎて「絶対に負けない投資法」を確立することはできません。


個別株に潜む、避けられない暴落リスク

個別株は、大震災などの災害や、コロナ禍をきっかけに、いとも簡単に暴落してしまいます。

1つの企業業績に運命を託すことなど、絶対にしてはいけません。

ここで、一つだけ事例を出しておきましょう。

下図は大手旅行代理店のエイチ・アイ・エスの株価チャートです。


エイチ・アイ・エス(9603)株価チャート_5年

  

同社の株価はコロナをきっかけに、一瞬で1/4にまで暴落してしまいました。

言うまでもなく、コロナ禍で観光需要が激減したためです。

このような災害の発生や、ウイルスの流行を予測することなど、絶対に不可能です。


個別株は、不確実性が高い

また上場企業というのは、常にスキャンダルにさらされるリスクがあります。

日本の上場企業でも、次々と不祥事が発覚し、株価が暴落する例が後を絶ちません。

個別株へ投資するということは、このようなリスクに飛び込むようなものです。

個別株への投資には、予期せぬ、避けようもない暴落が必ずあります。

プロの投資ファンドでもない限り、個別株への投資では、安定した成果を維持することは難しいでしょう。

 

高配当株はリスクが高い

高配当株ばかりに投資をして、含み損ばかりを抱えていませんか?

これは稼げない人によく見られる、典型的なパターンです。

初心者の方ほど、どうしても高配当株へ魅力を感じ、投資してしまいがちです。

しかし断言しますが、高配当株への投資では、安定的に稼ぐことはできません。

 

高配当株が稼げない理由

まず高配当株は、なぜ高配当になっているのかを、きちんと理解する必要があります。

「企業の気前が良く、配当を多く出してくれているから?」

そんなことは、あり得ません。

高配当株が高配当である理由は、その株を買う人が少ないからです。

よく考えてみてください。

その株が優良銘柄だとすれば、多くの投資家から買われ、配当利回りは下がるはずです。 

配当利回りが高いということは、その逆で、株価が割安な水準で放置されているのです。

分かりやすく言うと「誰からも買われない」銘柄なのです。


高配当株は、暴落する可能性が高い

ではなぜ、その銘柄は買われないのか? 

それは業績の見通しが悪く、株価が下がる可能性が高いからです。

ここで一つ、実際の事例を紹介しておきましょう。

下図に高配当株の代表例である、JTの株価チャートを示します。

  

JT(2914)株価チャート_10年

  

JTは圧倒的な高配当で有名で、配当利回りは驚異の7%に及びます。

しかし上図の通り、株価は右肩下がりで下落する一方で、5年間で半値以下にまで暴落しています。

このような形が、高配当株の典型的なパターンです。

高配当株は、株価が下落する可能性が高い銘柄なのです。

 

利回りは、リスクに比例する

リスクと利回りは、必ず比例します。

利回りが高いということは、リスクも高い。

逆に利回りが低ければ、リスクも低いということです。

つまり高配当株は、それだけリスクが高いということ。

リスクが低くて、配当が高いことなど、絶対にあり得ないのです。

 

日本へ投資しても、結果は出ない

結果が出ずに悩んでいるあなたは、日本株に固執していませんか?

断言しますが、日本株に限定した投資では、安定的に稼ぐことはできません。

他の先進国と比べると、日本の経済や株式市場は成長力が極めて低く、魅力のある市場ではありません。 

これから少子高齢化、人口減少が進むことで、日本の経済はますます停滞することでしょう。


では、どの市場へ投資すべきか?

投資で成果を上げるには、低成長の日本でなく、経済成長力の高い市場へ投資することが不可欠です。 

どこの国の、どの市場へ投資すれば良いかは、この教材を購入して頂ければ、余すことなくお伝えします。

海外といっても、日本のSBI証券楽天証券などの一般的な口座で、誰でも簡単に投資できる手法です。

少額からでも投資できる手法なので、資金が少ないという方でも大丈夫です。


ここから先は、有料です

無料公開はここまでで、これから先は有料になります。

本教材の価格は、通常3,980円のところを、初回限定で1,990円にてリリースします。

✅ 通常3,980円 → 期間限定1,990円

今回お伝えする投資法は、目標として月利1%を目指せる手法です。 

仮に投資資金が20万円あれば、1,990円など、わずか1ヶ月で回収可能です。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

稼げない原因が自分にも当てはまり、不安を募らせた方も多いと思います。

この先を読んで頂ければ、不安をすべて解消できることを、お約束します。

皆さまのご多幸を、お祈りしております。


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 1.0
Brainの暴露情報@そのコンテンツ買っても大丈夫?

投資の本を買った方がいい

本で読んだことある話ばかりで他の方が低評価を入れてるのが納得。 400円ぐらいの価値が妥当です。

この記事を購入する