【Brainを3000部売った裏側】鬼才 販売戦略【2ヶ月で2000万円】

  • 2022年9月2日
  • 2022年9月2日
  • Brain
  • view
【Brainを3000部売った裏側】鬼才 販売戦略【2ヶ月で2000万円】

【Brainを3000部売った裏側】鬼才 販売戦略【2ヶ月で2000万円】

鬼塚
2022-09-02
9 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
⚠️最終3万円まで値上げします
⚠️今が最安値です


【感謝御礼】
▶︎4時間で52部突破


購入者限定で以下の豪華3大特典をお渡しします
✅単価を異次元に上げるための5つのフロー
↑集客→販売の過程で何をすればリストに高単価を売れるようになるか?を徹底解説します。通話セールスとかのお話ではありません。
✅集めたリストから信頼獲得を得るためのテクニック
↑顧客の信頼を高めるために鬼塚がやっていること。これからやっていく予定の話をしていきます。
✅コンテンツ作成を通して賢い頭を作る方法
↑鬼塚さん頭いいですね。とよく言われますがこれはコンテンツ販売をやったことによる恩恵がデカいです。その裏側をお伝えします。


こんにちは、鬼塚といいます。


5月にBrainで930万円売り上げた勢いで

6月もBrainを6個販売しBrain単体で400万円以上稼いだのでその成功要因を全て解説していきます。


今月はBrainの単価を抑えたのでBrain自体は400万円程度で止まりましたが、自社決済への導線をちゃんと作っていたので合計で1000万円は余裕で超えました。

鬼塚アカウントは5月からの始動でしたが、この2ヶ月で2000万円はマネタイズしました。


6月の鬼塚の活動状況を詳細に書いていきます↓

(わかりやすいように数字どんどん出します。事実なので。)


Brain浪漫が800部以上売れ総合1位獲得
Brainレターマスタリーも350部ほど売れて半日で総合1位獲得
セールスの密書が2時間で総合7位獲得
ロイヤリティ縛りがビジネスランキング4位獲得
✅他の発信者との絡み一切なし
(基本的にアフィリエイト以外(直リンク)で売れます)
✅教育は基本1〜2日で済ませて煽りなしで販売
✅累計で3000部販売
✅Twitter本格運用開始50日で2000万over

(ちなみに6月前半に600人の公式LINE(全部購入者リスト)がBANされたりしてますし、6月は競合もセールスをたくさんしているのでそういう状況の中での成果ということも頭に入れておいてください)

僕は毎回売れるので他の発信者からは

「鬼塚さんはリストを3万人隠し持ってるらしい...」とよくわからない噂を流されたり「アイツと同じ日にBrainは出したくない...」と言われたりしてます。

今月はbrainだけでもまあまあの売り上げになったわけですが、それ以上に自社決済への導線を強化したことで売上が跳ねました。


ですので本教材は

①6月の鬼塚のBrain販売戦略全て
②Brain→自社決済への誘導における成功要因

↑この2つの軸で完全解説していきます。

(6/1に出したBrain浪漫とは全部内容違います)


①に関しては言わずもがなですね。

Brainは毎月流通額が伸びているプラットフォームで、ビジネス学びたい人が大量に存在するので『Brainでの勝ち方』を覚えていただければと思います。

僕からすれば99%の発信者はBrainの使い方がイマイチです。もっと上手くやれば売上10倍くらいになるのになぁ...と思いながら他の発信者を見ています。

僕はクリティカルなことしか語らないので、この教材で販売戦略のロジックを学べば誰でも稼げるようになります。

実績とか経験とかガチで関係ないです。手軽にできる戦略から上級テクニックまで網羅していきます。


そして②はかなり重要です。

今月は自社決済の方が2倍程度売れました。つまりBrain→バックエンドの流れが完璧だったということです。

Brainだけ販売してバックエンドを全く用意していない方・バックエンドがあるんだけど月7桁到達していない人は、②の内容知るだけで売上の桁が一撃で増えます。

バックエンドもワンパターンです。自社決済も高単価も何も難しくないので、この教材でパターンを覚えていただければと思います。


ところで


あなたは毎回予測してセールスできていますか?

僕は常に予測して狙って売上を作っています。

卓球でも強い選手は常にボールの軌道を予測してポジショニングをとります。(卓球は距離が近いので予測できないと打ち返せない)

これと同じで『狙いのないところに売上はない』ということを認識してください。

そして予測できていないと終わった後に反省をすることができません。反省できないと同じ失敗を永遠に繰り返すという地獄ループに陥ります。


僕は6月に6つのBrainを出しましたが

・まず初動でこれを出そう
・これは利益を取りに行こう
・この商品はリピーターさん向けに作ろう
・これは市場にニーズを作るために出そう
・これは悩んでいる人に向けて出そう
・これは鬼塚を知ってもらうために出そう
・ここで値上げして売上を伸ばそう
・バックエンドでこれを売るからBrainでこういうの書いておこう

etc...

↑ひたすら考えてセールスをしていました。

(途中で何度も軌道修正をしたり、推敲したりしてます)


その目まぐるしい思考の結果として、6月も鬼塚アカウントだけで余裕で1000万円超えたわけです。

ぶっちゃけこのBrainを学んで僕と同じ知見を手に入れれば、月100万円レベルには秒でなれます。

月100万円を高いハードルだと勘違いしている方が多く見受けられますが、型とロジックを暗記してやるだけで達成できるラインです。まじで簡単です。


副業収入が月数万円でもあるとかなり生活ラクになりますよ。僕も最初はアフィリエイトでちびちび稼ぎながらココまで来ましたが、バイト辞められた時は嬉し泣きしましたね。

それで月100万円稼ぐようになれば大抵のことはできます。タクシー移動できるし、家賃20万円くらいのマンションにも住めるようになります。高級ホテルに泊まりながら旅行とかもできますね。



ただ、世の中のほとんどの人は成功事例から学ぼうとしません。

僕は常にうまくいっている人・稼げている人をリサーチしているので、成功確率が高くなるわけです。

ビジネス始めてから3年半稼げなかった時期がないのはコレが理由です。

僕は成功事例を知るために今までで5000万円は情報コンテンツやコンサルに使っています。それくらいガチで勉強しました。

ですので、本教材で鬼塚が辿ってきた足跡を学習することであなたのビジネス戦闘力が覚醒することをお約束します。


内容として例えば...

✅フロントエンドとしてのBrainの頭の良い使い方
↑①安いBrainを出して→②購入者リストをとる→③バックエンドが基本の流れですが、安いBrainを出すだけで終わっている方が大勢います。これだと収入は伸びません。フロントエンドとしての効率の良いBrainの出し方を解説します

✅自分のみの未開拓の市場を作り出す裏技(優秀なビジネスマンの条件です)
↑僕は6月にこれをやったおかげでバックエンドが死ぬほど売れました。しかも自分のみの市場なのでライバルがいないわけです。ライバルが多いと価格競争に巻き込まれることになりますが、自分のみの市場を開拓できると高単価でモノを売れます。そして優秀なビジネスマンは市場を拡大することができるので、それも学んでいただけたらと思います。

✅狙ってヒット作を連発する逆転の発想法
↑僕はこれを知っているおかげで、売る前からヒットを確信して出すことができます。セールスしても売れなかったらどうしよう...が完全に無くなります。商品を出すのが楽しくなりますし、お客さんからも死ぬほど感謝の嵐になるので暗記必須です。

✅誰とも絡まずに情報発信業界で突き抜ける施策(仲間がいない人には希望になる内容です、仲間がいればもっと稼げる)
↑鬼塚のアカウント見ていただいたら分かりますが、僕は基本的にコラボしたりしませんし、強力なアフィリエイターも抱えていません。それでも単体でここまで伸ばせます。これから情報発信始めていこう!というタイミングの人は仲間がいないはずですので、仲間がいなくても勝てる戦略をお伝えします。これは初心者にとっても希望になる内容です。

✅商品の中でお客さんに訴えかけて強力なファンを作るテクニック(つまりロイヤルカスタマーが増えるということです)
↑下手くそな人は無料コンテンツでしかファン化をしようとしません。6月の鬼塚はBrainの中身でもファン化を行いました。これがバックエンドの高い成約率につながりました。教材の中身で顧客をロイヤルカスタマーへと変身させるテクニックをお伝えします。

✅お客さんがセールス日を楽しみにするための施策
↑これ死ぬほど重要です。僕は情報発信は人気商売だと何百回も言っています。ライバルがたくさんいる中で”あなた”が選ばれる必要があります。顧客にとってのミッキーマウスになる必要があります。僕は商品を出すたびにすぐに買ってくださる方が何名もいますが、これはお客さんが「商品のリリース日」を楽しみにしているからです。あなたも買いたくて買いたくてたまらないお客さんを量産しましょう。

✅50日で16個の商品を出したマインドを完全継承
↑僕は普通の人が1年でこなす量を50日でやりました。ビジネスはマインドが10割です。マインドさえ仕上がっていれば、1億でも2億でも無限に稼げます。ただ、多くの人は途中で諦めてしまいます。鬼塚流のモチベーションの保ち方を学べば途中で挫折することは金輪際なくなります。

✅値段を安く見せる単価のマジック(←これできると毎回ランキング入ります)
↑僕は1万円の商品が安いと言われます。一方、多くの発信者が1万円で商品を出すと売れずに撃沈します。この原因は何でしょうか?内容が同じでも鬼塚は高単価で販売することができます。普段から単価のマジックをかけているのでこんなことが容易にできるわけです。あなたにも1万円の商品が安くなるような単価の魔法をかけられるようになっていただきます。これやるとBrainがアホほど売れて毎回ランキング入りますよ。

✅忘れられない&差別化された発信者になるためのノウハウ
↑情報発信業界にはこれだけライバルがいるので普通にやっていたら忘れられます。忘れられた瞬間に売上は失墜するのでこれは絶対に覚えていってください。鬼塚が商品を出すたびに売れるのは、見込み客に忘れられないために施策を打っているからです。多くの人は普通にやっていたら商品売れるだろうと幻想を抱いていますが、これだとヤバイです。忘れられないための動きをお伝えします。「忘れられない=差別化できる」ということでもあるので、差別化のお話もしていきます。

↑これらは氷山の一角に過ぎません。各項目に付随したノウハウや知識もまとめてお伝えしていきます。


まじでこういう教材って貴重ですよ...

Twitterマネタイズなどの教材だったら、いろいろな人が出していますが、本教材は鬼塚にしか書けない内容です。

まず、売れている発信者は導線をちゃんと教えてくれません。

(導線教えちゃったらマネされるからね...)

ただ、導線をしっかりと学ばないと断片的な知識だけ身につけることになり一生稼ぐことはできません。

だから業界を救うという意味でも僕がこのBrainを書いています。

(ぶっちゃけ大赤字覚悟で作っています)


僕は20歳の頃に商品販売の導線を学ぶことの重要性を知ったので、2年目で年収1億超えました。

もし導線や販売戦略を学ばずにコンテンツ販売していたら、今でも稼げていなかった可能性は十分にありますし、最悪の場合ネットビジネスを挫折していたと思います。

これはもちろんあなたにも言えることです。


ですので今後、情報発信でしっかりマネタイズしていきたい方には、とても学びになる内容です。

鬼塚は難しいことを簡単に説明するのが得意です。ですので、僕の脳みそを大解剖して分かりやすく作りました。

ビジネスで売上を作るためには知識や情報だけあればいいので、Brainで稼ぎたい人、Brain以外でも大金を稼ぎたい方はぜひご参加ください。

それでは、本編でお待ちしております。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

9 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
大谷レン

この販売戦略は他でも有効な考え方

販売戦略の裏側をリアルにのぞいている感覚で楽しく視聴できました。 話し方も内容も他の発信者とは一味違い、大変有益な内容でした。
ルイ

暴露、暴露、暴露

普通の販売者は自分が成功した導線について語ることはありません。ですが、この教材では鬼塚さんが成功するにあたって考えていたことや具体的な施策が全て暴露されています。 なので、この教材で学んだことを言語化し自分のビジネスに落とし込めば絶対に成功出来る、そんな可能性を感じさせてくれる最高の教材です。
バンドリ@相互フォロー

要はやるかやらないか

鬼塚さんのBrainは、面白いので好きです
しん

Brainで勝てる戦略を学べる

コンテンツビジネスにおいて欠かせないBrainの戦略方法や、Brainからの自社決済への導線を余すことなく学べました。 実績0でも経験0でも関係なし。 コンテンツビジネス以外の分野でも活かせるマーケティング戦略がダダ漏れでした。 マーケティングの本質を学んで、戦略的に実践するのみ
けん

稼いでいる人は考えてやっている

稼いでいる人の脳内がどうなっているのかパパッと学べる動画でした。特に単価上がるところはみんなできていないので、導線参考にすれば一撃で売り上げ伸びるなと思いました。ありがとうございます。
ナカガワ

3000部の戦略がここにある

異次元のスピードでブレインを売ってきた鬼塚さんの秘密がわかります。バックエンドにつなげるための工夫もしっかりされてて流石だなと思います。これマネすれば月7桁はすぐですね!
みた

これは全員買うべき

他の人が書いていないような戦略を使ってます。この値段で学べるのはお得すぎる
とも

鬼塚さんがネットビジネスで億稼いだ秘訣がここに!

ひとことで表すとこの一つの記事で鬼塚さんのマーケティング戦略が学べます。 新規顧客の集客方法からリピーターさんの増やし方、顧客を購入まで誘導する方法まで事細かく解説があります。 コンテンツ販売のみならず、ネットショップや店舗経営者全てにおいてこれ一つで商品を売る方法を学べます!! 絶対オススメです!!

この記事を購入する