【YouTube攻略】無名の凡人が登録者数1000人を5ヵ月でクリアした方法+現在の収益やマネタイズ手法。

  • 2020年10月14日
  • 2021年2月26日
  • Brain
  • view
【YouTube攻略】無名の凡人が登録者数1000人を5ヵ月でクリアした方法+現在の収益やマネタイズ手法。

【YouTube攻略】無名の凡人が登録者数1000人を5ヵ月でクリアした方法+現在の収益やマネタイズ手法。

脱鯱
2020-10-14
1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
記事の著者
30歳までに脱社畜を目標に活動している脱鯱と申します。
2020年3月から脱社畜を目標にブログとYouTubeを運営しています。
今回チャンネル登録者数1000人を5か月で達成したのでそのノウハウを全て公開致します。

この記事は無名の凡人がたった5か月で登録者数を30人→1000人へ伸ばした方法を紹介します。

この方法は引用、転載は一切なく私が独自で考えた方法になります。ですので、どれだけ調べてもこの方法は出て来ません。

価格は500円で牛丼1杯分です♪あまり広まって欲しくは無いので、価格を徐々に吊り上げていく予定です。

更新履歴
2020年10月15日・・・好評なので500円→1000円へ値上げします。

記事も随時訂正、更新していきます。

この記事では下記を体験談を含めて詳しく解説しております。

■5か月で登録者数を30人→1000人へ増やした裏技的手法
■YouTubeアルゴリズムについて
■1000人達成後の1か月目YouTube収益
■動画広告収入以外のマネタイズ方法と1000人達成時の1か月目総収益
■1000人達成後に行ったプレゼント企画の実施方法と実施後の効果
■随時毎月収益更新

※↑は現在進行形で増やしてます。


■登録者数1000人達成!

2020年3月から本格的にYouTubeを始め、2020年8月2日登録者数1000人達成することができました!

月300人近いペースで登録者数が増えています。

1000人達成時の状況↓
動画投稿本数・・・33本(5日に1本ペース)
総再生回数・・・95000回(95再生に1人チャンネル登録ペース)


■5か月で登録者数を30人→1000人へ増やした裏技的手法

この方法は不正に登録者数を増やす方法ではありません。

よく登録者数を販売している業者がいますが、アカBAN対象になりますので絶対にやめてください。

また、この方法はあくまで私のチャンネルジャンルに適した方法で、自分が1000人クリアした手法になります。

この方法を購入したからと言って1000人を確実に保証できるものではないです。


私が運営しているチャンネルジャンルは趣味系のチャンネルになります。

ですが、この手法は他のジャンルにもかなり幅広く応用できると考えております。

主に趣味関連で何かしらの製品を使う動画には効果がバツグンです。

具体例:趣味関連全般、VLOG、家電、カメラやアウトドアグッズ、釣り、美容、筋トレ、料理、ファッション、スポーツ、DIY、車バイク自転車、ゲーム、楽器等

逆にあまり適していないジャンル(部分的には応用できる)

具体例:製品や物を使わないジャンル。ビジネス系、教育系、歌ってみた踊ってみた、大食い、ペット、衝撃映像、パチンコ、ギャンブル等

どのような方法かを具体的に申しますと、あるプラットフォームを利用して動画の露出を急激に増やすです。


記事紹介の前に現状のYouTube事情を前置きとして説明させてください。

今のYouTube界は古参ユーチューバーと高いスキルや知名度を持った新参者ユーチューバーしか生き残れないコンテンツとなりつつあります。それも、年々ユーザーが求めている動画のクオリティーは上がってきており新規で始めるには非常に厳しい世界です。

新規ユーザーが、スキルも無い・知名度も無いという状況でYouTubeという荒波に乗ったとしても登録はおろか、再生すらしてもらえないのが現状です。

大金を持ってる人である程度YouTubeにお金をかけれる人は、凡人であろうともYouTubeで収益化するレベルまで成長するのは簡単ですが、お金も知識も知名度も無い状況でYouTubeで収益化を行うのは極めて困難であり、数%しか生き残ることは出来ません。

では早速裏技的手法の説明に移ります。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
toshipo220

とても参考になった!

安かったので試しに購入してみましたがとても有益な情報で大満足です!

この記事を購入する