オンラインサロンの作り方と考察

  • 2020年2月25日
  • 2020年3月29日
  • Brain
  • 64view
オンラインサロンの作り方と考察

オンラインサロンの作り方と考察

ひでや
2020-02-25 10:09:45
0 件のレビューがあります
平均スコア ">

まいど!ひでやです!お役立ちネタを配信している大阪のYouTuberです(^^)/

僕は2つほど有名なオンラインサロンに所属して、一緒に仕事をしたり、大きなイベント運営に携わったりしています。

そういった活動を発信している事もあって、「オンラインサロンをやってみたい」「運営の仕方を知りたい」と相談を受ける事がしばしばあります。

そこで、自分なりに調べた内容、そして実際にオンラインサロンで活動している事を踏まえた「オンラインサロンの作り方と考察」を記事にまとめさせて頂きました。

実際にこちらに記載した方法で作られているオンラインサロンの実例も掲載しておりますので、有益な内容になっているかと存じます。

気軽に買って頂ける価格にしておりますので、是非読んでみてください。

紹介料は50%に設定しておきます(^^)

では本編「オンラインサロンの作り方と考察」行ってまいりましょう!



目次 ( こんな内容を収録しています )
・そもそもオンラインサロンとは?
・オンラインサロンは誰にでも作れる!
・結局使用するのは〇〇〇
・どうやって会費を集めるか?
・2通りの運営の仕方
・〇〇〇は審査が厳しい
・スタートアップなら○○〇が良い
・オンラインサロンの初期設定
・まとめ


そもそもオンラインサロンとは?

ここから人の言葉も借りながら説明します。

オンラインサロンは会費を払って特別なサービスを受けるという意味で1番何に近いかというと「ファンクラブ」です。

ただ、ファンクラブは運営側の一方的な発信なのに対し、オンラインサロンはお金やサービスの流れが双方向であったり、コミュニティとしての役割が大きい点が異なります。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する