初心者でも簡単にオリジナル商品開発

  • 2020年2月24日
  • 2020年3月29日
  • Brain
  • 85view
初心者でも簡単にオリジナル商品開発

初心者でも簡単にオリジナル商品開発

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

情報ビジネスにおいて長期にわたり高収益を確保し続けるベストな選択肢は、世界に1つしかない唯一無二のオリジナル商品を保有することです。

もちろん、リプリントライトライセンス商品をセールスファンネルの中で上手く活用しながらバックエンドでオリジナル商品を高価格帯で販売することもできます。


そして、あなたしか販売していない商品には直接的な競合がないので価格戦争に巻き込まれることもありません。


また、ライセンスの視点から見ても優位性があります。リプリントライトライセンスには必ずライセンス証があり、できることとできないことがリストされています。


しかし、あなたが開発したオリジナル商品なら何の制約もありません。あなたがルールを決めることができるからです。ライセンスの視点からも、オリジナル商品はぜひとも保有したいものです。


既にあなたは、このようなオリジナル商品の優位性を理解しているかもしれません。しかし、これまで商品を開発したことのない人がオリジナル商品を開発しようとしても、何をどのようにすれば良いのかわからずに呆然と立ちすくんでしまうのも現実です。でも、安心してください。


わたしは2005年からオリジナル商品を開発し続けています。そしてその経験の中で、初心者でもオリジナル商品を開発できる方法を発見したのです。


文字が書ければ、簡単そして最速でオリジナル商品を開発することができるのです。あなたが1回書いた文章を基に、いくつもの異なる媒体にして商品を開発することができるのです。そして、その商品を基にさらなるオリジナル商品を開発することができるのです。


そんな上手い話があるの?


膨大な商品開発を長年続けてきたわたしが発見した実証済みの商品開発方法です。



では、はじめましょう!


ステップ 1:すべてはここから始まる!




突然ですが、人は何かを質問されると自動的に脳がその回答を考え始めます。


そして、人は何か目的を明確に持つと自動的に脳がどのようにその目的を実現するのかを考え始めます。


この2つの生理現象を活用してオリジナル商品を開発することができるのです。


まだピンと来ないかもしれませんね。あなたの声が聞こえてきます・・・


生理現象なら自分にも備わっているはずなのに、オリジナル商品を開発しようとして挫折し続けているのはなぜなのか?


その答えは明白です・・・


適切な質問と適切な目的を明確化することができないからです。


あなたの脳は素晴らしい機能が備わっていているだけではなく、トリガーが引かれれば自動的に高速で処理してくれるのです。


実例でお話ししましょう・・・


まず、何らかの質問または目的を書きます。これらの情報は新聞・テレビ・インターネットなど、どこからでも拾ってくることができます。(この具体的方法は別のセクションで説明しています。)


ここで重要なポイントは、コンテンツに利用することができる適切な質問または目的を発見するという指示をあなたの脳に与えることです。


たとえば、次のような目的を思いつきました・・・


あなたのコストの計画を立てる


ハイ!たった14文字です。


すべてはここから始まるのです。


この目的を明確化すると、あなたの脳は既に動き始めているはずです。


l なぜコスト計画を立てるべきなのか?


l どのようにコスト計画を立てることができるのか?


l 実態はどのようになっているのか?


l リストは続く・・・


あなたの脳が考えたさまざまな答えを整理して短めの文章にまとめます。


たとえば、次のような文章にまとめます:


信じられないことですが、何千という起業家がコストに関して漠然とした考えしか持たずにビジネスをスタートさせています。話にならないくらい低めまたは高めのどちらかでコストを見積もっています。最初から、あなたのビジネスをスタートさせて維持していくのにどれほどのコストがかかるのか、ある程度現実的に計画することが重要です。さらに、あなたの成功への展望を持つ必要があります。数字を押さえる習慣をつけましょう。


ハイ!たった198文字の文章です。


毎日たった1つの質問または目的を決めて、その答えを短めの文章にまとめる習慣をつけてください。


では、この短い文章からどのようにあなたのオリジナル商品を開発することができるのでしょうか?






ステップ 2:リパーパスを理解する




突然話が飛んでしまったように感じるかもしれませんが、前のセクションでお話しした短めの文章からあなたのオリジナル商品を開発する方法が、このリパーパスという手法なのです。


まず、“リパーパス Repurpose”とはどのような意味なのでしょうか?


古いマテリアルから新しいメディアのコンテンツに変える行為です。通常は、リンクを変更する・セクションを増やす・マルチメディア化することで古いマテリアルを生まれ変わらせることを意味しています。


同義語には“リユース reuse”・“アルター alter”・“リモデル remodel”などがあります。


あなたが何かを書くとき、リパーパスすることを意識していますか?


将来あなたの書いたコンテンツをリパーパスすることで、まったく新しいコンテンツとして再利用することができるのです。一度の作業で何度でもコンテンツを使い回しすることで、あなたの労力と時間を節約することができるのです。


あなたのコンテンツをリパーパスする10のヒントをシェアします。

1. あなたが書いたコンテンツをあなたのブログに投稿します。多くの場合、ここからスタートします。

2. コンテンツをアーティクルディレクトリーに投稿します。コンテンツを多少変更することで、ブログに投稿したコンテンツと何らかの差別化をすることができます。

3. あなたのブログをミニアーティクルディレクトリーにします。あなたの読者に、あなたのコンテンツをあなたの署名欄(リンクはアクティブにする)とともに彼らのウェブサイトに掲載できるオファーをすることができます。

4. あなたが書いた記事を全面的にリライトして他人のブログにゲスト投稿します。既に記事の骨格はできているので、価値ある情報を追加するだけで簡単に新しい記事に変身させることができます。

5. あなたの取り扱うニッチをテーマにしたフォーラムに参加して記事を投稿します。

6. コンテンツをレポートまたはeBookの中で使います。1つのテーマで5~6本程度の記事を書き、それらを骨格としてレポートまたはeBookに発展させることができます。

7. ポッドキャストに転用します。すべての人が文字を読むことが好きなわけではありません。人によっては聞くことを好みます。これらの人たちを取り込むにはコンテンツをオーディオにして提供する方法が効果的です。

8. コンテンツを拡張してメンバーシップサイトのコンテンツにします。あなたは既にコンテンツの基礎を所有しているのです。

それらのコンテンツに肉付けしてオリジナルコンテンツを次なるレベルに引き上げることで、会員制倶楽部のコンテンツにすることができます。そしてビデオ化することでさらに価値を高めることができます。

9. コンテンツをメルマガに転用します。あなたのメルマガ購読者は、商品プロモーションより価値ある情報を受取ることで満足度が高まります。

あなたのブログに投稿している記事の概要をメルマガで紹介し、さらに読みたい人はあなたのブログへ向かうようURLを本文中に配置することができます。

10.  あなたが書いたコンテンツにPLR(プライベートラベルライト)ライセンスを付帯して販売することができます。ただ、注意すべきことがあります。これらのコンテンツはあなたが既にパブリックに対してリリース済みであることを伝えましょう。

さらに、あなたオリジナルのコンテンツなのであなたしかこれらのコンテンツを使用していないことも伝えましょう。


あなたがコンテンツを書くときは常に、どうやってリパーパスするかという視点を持ちましょう。


あなたが書いた価値ある情報が一度きりの利用で終わるのはもったいない話です。何度でもリパーパスしてレバレッジを効かせてください。


ここでちょっと考えてみてください・・・


もう勘の良いあなたは気づいたはずです。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する