海外FXは追証なし!ハイレバでもゼロカットで安全に取引できる理由

  • 2020年6月10日
  • 2020年10月16日
  • Brain
  • view
海外FXは追証なし!ハイレバでもゼロカットで安全に取引できる理由

海外FXは追証なし!ハイレバでもゼロカットで安全に取引できる理由

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

今この記事を見ているあなたは、海外FXで追証が発生しないとの情報を聞き、具体的な理由や仕組みを知りたいと思っているのでは。

確かに、海外業者ではゼロカットという仕組みにより、FXの損失で追証や借金は一切発生しません。

一方、国内業者では日本の金融庁が定める「証券取引法」で損失補填が禁止されているため、ゼロカットを採用している業者は一つもありません。

なので結論から言うと、高いレバレッジ取引では国内業者よりも海外業者の方が安全性が高い特徴があります。

この記事では国内業者に比べ、海外業者のゼロカット(追証なし)がどれくらい有利なのか、仕組みを図解で解説しています。

しかし、ゼロカットで海外業者を選ぶ際には、知らないと借金が課せられる2つの注意点もあるので、

初心者の方は、安全に始めるためにもこの記事を最後まで読むべきでしょう。

→ 海外FXは追証なし!ハイレバでもゼロカットで安全に取引できる理由

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する