2020年バレンタインに向けたチョコレートせどりの準備と対策

  • 2020年1月31日
  • 2020年3月15日
  • Brain
  • 11view
2020年バレンタインに向けたチョコレートせどりの準備と対策

2020年バレンタインに向けたチョコレートせどりの準備と対策

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

こんにちは(^^♪

ナオです。


今回は2020年のビックイベント”バレンタイン”に向けた、チョコレートせどりの準備対策をお伝えしていきます。


【注意】2020年1月現在、”食品”の出品制限がかかっているアカウントがあります。そのためチョコレートに取り組もうと思ったものの、商品を出品できない方もいるようです。


ご確認お願いします。

出品できる・・もしくはまだ出品できないけど、先々のために参考にしたい!という前提でお話を進めていきます。




先月こちらのツイートをしました。



12月の時点ではあまりリアクションがなかったツイートですが、徐々に時期が近づいてくるにつれて、反応が上がってきました。


こちらはまだ年始明けですが、エンゲージメント132と高いリアクションがありました。

こうした背景もあり徐々にチョコレートせどりに関しての興味が高まりつつあるんじゃないかとひしひしと感じています。

僕自身は2016年から電脳せどりを開始して、2017年、2018年、2019年と3年に渡ってチョコレートせどりに携わってきました。


年一回のビックイベントであるバレンタインデー

このビックイベントは大きな稼ぎ時だというのは言うまでもありません。

とはいえそんなことは多くのせどらーも知っているわけですが


・チョコレートの納品方法ってめんどくさそう・・

・要期限管理商品ってなんだか納品難しそう・・

・どんな仕入れ基準でチョコレートを仕入れたらいいのか?

・どのくらい売れるんだろう?

・どんな商品をリサーチするべきなんだろうか?


こうした疑問や悩みもあって、がっつりと取り組んでいる人っていうのはすでに何回か経験した古参の方です。

特にここ最近ではポイントせどりが流行って、せどりに参入した方も多いです。もしかしたら初心者なんでできないかも・・


こんな印象があると思います。


ですがせっかくの年一回のビックイベントなのでぜひ苦手意識を克服して、この時期にしっかりと稼いでもらえたらと思い執筆しています。


今年のバレンタインの経験はあなたにとって資産になります。今年の失敗は来年に活かせばいいです。今年うまくいかなかった経験によって、来年はもっと大きな自信を持って取り組めるはずです。


意を決してバレンタインに向けてがっつりと稼ぎたい!そう思っていただいたのであれば、ぜひがんばっていきましょう。


バレンタインは正直時間勝負です。できるだけ早い段階から準備してバレンタインに臨むことができれば大きな利益を取ることができます。


そしてこの記事を書いている1月11日時点はまだまだ間に合いますのでご安心ください。


今回の記事では私が過去に3回のバレンタインせどりでの失敗経験を踏まえた注意点やより大きな利益を取るため具体的なポイントを解説します。

加えて商品リサーチを深堀したり、リサーチの視野を広げられる内容をお届けします。


この記事の料金はあなたがチョコレートを3個くらい販売できればpayできてしまう金額です。

この情報を得たことによって、今のあなたより5個チョコレートを多く販売できるだろうと思った方は手に取っていただけると嬉しいです。


この記事の対象者は次の方です。

・バレンタインに向けてしっかりと準備したい

・リサーチをより効率的に実践したい

・早い段階から準備して先行者利益をとりたい

・注意点や利益拡大のポイントを理解して自身の売上を最大化したい


こうしたニーズに貢献できると思います。


こうした方は不要だと思います。

・毎年バレンタインに参戦していてすでに20万円以上の実績がある

・実際の利益商品を知りたい


今回の記事は利益商品の紹介ではありません。


なぜなら紹介した商品に群がることは値下げ競争を招き、利益どころか赤字を生み出すことになりかねないからです。


この記事では商品を紹介してその紹介商品で利益を出すという主旨ではなく、あなた自身がより多くの利益商品を見つけたり、より大きな利益を出すための考え方やその具体的な方法をお伝えすることにフォーカスしています。

魚を与えるのではなく、魚の釣り方やより大きな魚を釣るためのポイントをお伝えするという主旨をご理解ください。


この記事をもし手に取っていただいたのであればすぐに行動してください

3度のチョコレートせどりを通じて毎年動き出すスピードが速くなっているのも、毎年もっと早く動いておけばよかったと後悔したからです。


この記事で少しでもバレンタインに向けたチョコレートせどりの売上アップに貢献できれば幸いです。


ではここからは有料になりますのでご了承ください。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する