Amazon Japan採用合格マニュアル

  • 2020年8月11日
  • 2020年9月30日
  • Brain
  • view
Amazon Japan採用合格マニュアル

Amazon Japan採用合格マニュアル

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

こんにちは、アドバイザー@北杜 学です。

今回は、私が以前、正社員として勤務していたAmazonの採用合格の為のマニュアルを作成致しました。

ちなみに私は、Amazonでは人事担当も兼務しておりましたので、濃い内容となっております。

記事はA4判ですと26ページに及び、文字数は約22,000文字の大作になっております。

ご存知の通りAmazonへの採用合格率はかなり難しいですが、傾向と対策を事前にしっかりとすれば合格も夢ではありません!

Amazonへの新卒、及び、中途転職を目指している方々に是非活用頂ければと思います。

採用情報は、Amazon Top pageの一番下の、採用情報を参考にして下さい。

さて、参考までに、これが私の内定通知書となります。

また、これはAmazonの健康保険証になります。なかなか見る機会もないと思いますが、色は黄色なんですねー

又、Amazon独自の企業文化というものがあり、採用基準から、社員になってからの業務遂行にあたるまで、この基準を適用しています。

又、福利厚生に関しては、各種社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)に加えて、競争力 ある福利厚生・休暇を従業員に提供することを目指しており、

- 確定拠出年金制度 (401K)

- 健康診断

- 従業員支援プログラム

- 社員割引

- ベネフィット・ワン

- 死亡(高度障害)弔慰金

- 持株精度

等があり、充実しています。

このマニュアルでは、企業文化についてや、面接、最終面接でのポイント、不採用になった理由、会社が応募者のどこを中心に評価をしているか等、出来るだけ細かく説明されています。

又、このマニュアルはAmazonだけでなく、一般企業(含む外資系)への採用の強いヒントにもなります。

是非、「傾向と対策」をして頂き、合格をつかみ取って頂きたいと思います。

通常、コンサルティング会社や、リサーチ会社への報酬型ヒアリングは、平均して1時間あたり$300~$400ですが、内容にもよりそれ以上の報酬を提示して頂く事もあります。

縁あって、私のサイトをご覧きましたので、それよりも安い金額でのご提供をさせて頂きます。(但し、今後価格変更の可能性はあります)

それでは、まず初めに、Amazonの企業文化について説明致します。

既に述べた通り、Amazon独自の企業文化というものがあり、採用基準から、社員になってからの業務遂行にあたるまで、この基準を適用しています。

それは、Leadership Principleというもので、詳細は下記の通りです。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する