noteで年間189万円稼いだ全戦略とノウハウ公開(失敗談も話します)

  • 2021年7月26日
  • 2021年9月18日
  • Brain
  • view
noteで年間189万円稼いだ全戦略とノウハウ公開(失敗談も話します)

noteで年間189万円稼いだ全戦略とノウハウ公開(失敗談も話します)

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

どうも、就職しない大学生です。

今回は僕がnoteで年間189万円稼いだ全戦略とノウハウを話して行きます。

結論から話しますと、Twitter×noteが最強です。

Twitterとnoteだけで年間189万程度の売り上げなら十分作れます。

とはいえ、これはフリーターの年収レベルだと思いますし、高級時計Rolex一本買えちゃうくらいの利益です。

これもやり方を知ってるか知らないかです。ブログとかいりません。Twitterで呟くだけで稼げます。

基本的には、どのように年間189万円という売り上げを作ったのか、裏側でどんな試行錯誤をしていたのかを話して行きます。

うまくいったところ、失敗したところぶっちゃけありました。

これやったら成功する、これやったら失敗するがわかったので、実践で得た知識を共有していきます。

事例も複数載せるので、真似するだけである程度は売り上げ上がるかと。

具体的には最大瞬間風速的に47万円を売り上げた後に、翌月はメインアカウントでの収益が3万円になりました。

自分自身これは失敗したなと思う点があり、そこから売上を回復させて、なおかつ毎月noteが安定的に売れる仕組みを作りました。

具体的には最大瞬間風速で月47万円を行った後に、緩やかだけど、毎月5−12万円くらいコンスタントに自動で売れる仕組みを作ったので、何をやったのか?

これも知ってるか知らないかだけです。

どういう風にして販売プロモーションの後も売上を継続させていたのかを話して行きます。

そして、販売プロモーションの裏側となぜ47万円という収益を note開始2ヶ月目で出せたのか?も話して行きます。

他には、自分が発売して滑ったコンテンツについても話します。

うまく行った例ではなく、失敗した例も話します。

失敗例を話すことで、最短でうまくいく方法がわかります。

なぜ失敗したのか?売れるnoteと売れないnote何が違ったのか?

売れるメディアと売れないメディアの違いとは?についても話して行きます。

売れるnoteと売れないnoteが何が違うのか?

ほとんどの人は知りません。知ってるだけで差がつきます。

他には、noteを販売する上での、セールス最低条件も話して行きます。

とりあえず、販売前にこれだけやっておけば、しっかり売れるようになるという方法を話します。

販売するための前提を間違ってる人が多いのでそれも書きました。

最大瞬間的に売上が上がったと思えば、そこから低迷する人も多いので、なぜ年間を通して売れ続けたのか?

高単価noteでもなぜ売れるようになったのか?

売れるnoteをあなたでも作るためには?

そもそもnote販売における売上の構成要素とは何か?

それらを話したりしています。

初心者向けの内容から、すでに実践している中級者向けへの情報も満載です。

値段が安いからといって手抜きのコンテンツではないのでご安心ください。

リアルな成功と失敗の裏側がわかって、知っておけば、成功の時短になることも多くあるかと思います。

僕が1年間かけて、仮説検証を繰り返し、189万円を収益化した方法が全てわかります。

これからコンテンツ販売をしていきたい人にはぜひ手を取って欲しいですね。

ノウハウだけをまとめたものではなくて、1年間販売してきたリアルな体験知を共有するので、刺さる人には鬼刺さるコンテンツになっていると思います。

noteのいいところは、

>一度作れば不労所得になる。

>資金0で青天井に稼げる

>売り上げがほぼ利益になる。

>顔出しなしのアカウントでも余裕でマネタイズできる

ここら辺はかなりメリットかなと思います。

Twitterとnoteを使うだけなので簡単です。

Twitterに関しては、ただつぶやくだけですから楽ですよね。

僕が一年かけて仮説検証を繰り返し、失敗も成功もして、

189万円を収益化して、(note利益のみでバックエンド含めればもっとあります)

今もなお稼ぎ続けているノウハウを知りたい方は、

ぜひ手に取って見てください。

なかなかエグいことも書きました。

では、以下ノウハウになります。

まずは何を販売したのかというと、

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ラテマン

noteが売れない時に読むべき

noteが売れない原因には理由があって、売れるにも理由もあります。見所はそこの部分をしっかり分析していて、じゃあどうすれば良いのか?の部分がわかりやすく、実践まで落とし込みやすいと思いました。瞬間風速的に売り上げるのは簡単ですが、その後売り上げが下がるっていう方も解決策を見つけられるので読むべきです。
ひろ

販売戦略が明確で分かりやすいです。

Twitterとnoteを活用しどのようにコンテンツ販売をしていくのか明確に書いてくれているので理解しやすいです。 シュウダイさんが実践してうまくいったこと、いかなかったことが書いてあるのでより結果を出すために最短での行動がしやすいです。 初心者でもネタが作れるというところがとても魅力的です。 購入してくれるお客さんのことを考えた戦略となっており、目的のためにすべき行動を細かく解説してくれているのでこれからコンテンツ販売をしていきたい人、コンテンツ販売がうまくいってない人には有益です。 3000円は破格ですし、実践できれば余裕でペイできると思います。

この記事を購入する